株式会社佐々木商会 | 塗装工事業 | 大阪府知事許可 第(般-26)111120号

ヘッダー
スタッフ募集バナー

「同じ事を繰り返すだけの仕事でいいのか・・・と
疑問が・・・。一日として、同じ現場はない、現在の仕事は飽きることがありません。」

家イラスト前職はガス機器の保守点検をおこなっていました。大手で安定していましたが、毎日、毎日、同じ仕事の繰り返し。分刻みで、上司に一日の行動を、報告し、まるで歯車で動かされているようでした。
将来、ずっとこのスタイルで働くのかと、疑問を持った時、佐々木商会の求人が目にとまりました。

 「塗装」専門の会社ですが、リフォームにも力を入れており、キッチン、バス、トイレなどの施工例も多く、自分の経験が生かせると思い迷わず飛び込みました。  入社直後は、先輩の工務と一緒に点検業務をしました。わが社の大きな特徴として施工後、再度、定期的に伺って、問題点がないかをチェックする「点検」があります。後で、気づいたのですが、この点検が、実は、後々、私を大変、助けてくれることになりました。

 一つ目は、施主様の名前と顔を覚えられること。私の名前と顔も覚えてもらえます。顔を覚えて頂くことで、訪ねていっても、断られることなく、お話することができ、結果、次の工事を受注いただくことにつながります。二つ目は、点検の際、わが社の工事の経過を見ることで、優れている点、課題点を目の当たりにすることで、実践的に塗料や塗装の方法、リフォーム工事のノウハウを身に着けることができること。自分が工事を仕切る側に立った時、事前に問題となりやすい点を察知して対策を立ててのぞむことができるようになったこと、お客様からの質問に答えられるようになったことです。  

 点検からやがて施工管理として、プランのご提案、見積り作成、工程管理、職人手配、品質管理と仕事を仕切っていく側に立った時、点検で培ったノウハウが、大変、役立ちました。質の高い工事を、どう安く提供するかは、私の手腕にかかっています。工事が終わり、施主様から「ありがとう」と言われた時は、もちろん嬉しいのですが、工事後、名前を指名されて工事の発注がきた時の喜びは、なにものにも代え難い喜びです。

 それは、私の仕事ぶり を「信頼」して頂いている事だと自負しています。仕事を通じて、人と人がつながっていく・・・そんな一瞬が感じられるから、私は現場管理という仕事が大好きなんだと思います。

(大手ガスメーカー→佐々木商会へ)工務  西森 誠


「一職人では気づかなかった組織人としての捉え方、考え方。
成長していく原動力の一助になっていると自負しています。」

家イラスト中学を卒業して個人の親方のところで仕事につきましが、忙しい時とヒマな時との差が激しく経済状態も不安定でした。そんな時、先輩から「会社組織の外壁塗装会社がある」と誘われ、私がのぞめば塗装工として社員採用もあると聞いて入社を決めました。

 大概、塗装工はフリーで、年金や社会保険などに関してルーズなまま仕事を続ける人がほとんどですが、ちょうど、結婚を控えていたこともあって社員としての採用は非常に魅力的でした。

 佐々木商会は、もともと塗料販売からスタートしており、それだけにさまざまな塗料を扱っていました。メーカーによって違う塗料の特色、下塗り材と中・上塗り材との相性、施工場所の傷み具合によって変化する使用塗料、現場に合わせて微妙に合わせていくきめ細かな調色、正直、塗料に関しては、目からウロコ、一から覚え直しでした。が、逆に塗装職人としての仕事の面白さを感じたのも事実です。

  例えば、お客様からは色見本にはない微妙な色使いを希望されるような局面でも、逆に私は心が躍ります。面白いのです。塗装直後は、多少、色が違ったように見えますが、乾くと希望の色が表れます。このように「仕上がり後」を計算に入れた調色は経験を重ねた職人しかできない技術だと自負しています。「調色の牧」と、同僚から呼ばれますが、こうした経験上の知識や技術を求められたり、相談されたりするとき、社員として仕事に参加している、という手ごたえを感じます。

 業務の一日の流れは、個人で働いていた頃と変わりませんが、大きく変わったのは、施工で得た知識や経験を工務と分かち合うようになったこと、さらに塗料や道具類の在庫管理や求人など管理者的な仕事をこなすようになったことです。何人もの職人が、効率的に気持ちよく働くための現場づくり、ですね。現場は、チームワークが大切ですから。

 佐々木商会は、主に交野市を中心に戸建て住宅を対象に塗装しています。私が塗装した家々を見かけます。もちろんよそで塗装した家も。プロの目から見ると、仕上げの良し悪しは一目瞭然です。「いい仕事しているな、佐々木商会」と、他社の職人が心の隅で悔しがるような仕事をして、交野市で塗装をまかせるなら「佐々木商会だね」と言われるような会社にしていきたいと思いますね。

(個人の塗装屋→佐々木商会へ)職人  牧  崇史


募集要項

応募フォーム